So-net無料ブログ作成
検索選択

ユニバーサルFX ミネルヴァ [ユニバーサルFX]

ユニバーサルFX

ユニバーサルFX


下記より購入し簡単なレビューを送るだけで最大2000円安くなります!
ユニバーサルFX




そもそもわたしが投資に興味を持ったのは、

今から足かけ6年前の2005年12月8日。

そう、忘れもしない

「ジェイコム株大量誤発注事件」でした。



そのニュースで、わたしと大して年齢の違わない男性が
たった1日で20億円以上を稼いだことを知り、

背筋に電流が走る程の衝撃を受けたことを

今でも鮮明に憶えています。



しかも、よくよくその男性を調べてみると、

大学時代にアルバイト等で稼いだ “たった160万円程度の資金” で投資を始めたとのこと。

当時のわたしはそれを知り、単純にも「それなら自分にも出来る!」と思ってしまったのです…。



そんな切っ掛けで、まずは株式投資から始めたのですが結果はご想像のとおり。

用意した資金は直ぐに底をついてしまい、

わたしは、僅か1年足らずで株式市場から撤退せざるを得ない状況になってしまいました。

ユニバーサルFX

そのときわたしが感じたことは

『勝っている人たちは一体どんな取引をしているんだ?』

と言う事です。



それは本や雑誌に書いてあるような曖昧なことや、

インターネットやセミナー等で得られる“当たり前の知識”でもなく、

もっと具体的で、それをそのまま同じように実践すれば勝てる取引手法です。



ですが、勝てる手法を赤の他人に教える何て常識では考えられません。

だからこそ、実践で本当に役立つノウハウを手に入れることは

一筋縄ではいかないと分かっていました。

そこでわたしは次のようなことを実践してきたのです。





当時、人脈も何もなかったわたしにできたことと言えば、

ブログや掲示板等で公開トレードをしている専業トレーダーたちに、

メールやコメントで猛烈なアプローチをするくらいでした。



残念ながら大半の人に相手にされませんでしたが、

ただ一人だけ、会って話を聞いてくれるというトレーダーがいました。

その方は、わたしよりも年下で、当時は3000万円を株のデイトレードで運用されていました。



わたしの熱意にほだされてか、なんとその方の自宅マンションに招待していただくことになり、
幸運にも “トレードを生で拝見させて頂ける” ことになったのです。

わたしは約1カ月弱、そのトレーダーの自宅に通い詰め、本当にいろいろなことを学びました。



これが切っ掛けとなって、

徐々にいろいろな方と知り合うことが出来るようになり、

常に、弟子入り…弟子入り…を繰り返して

様々な知識や技術、経験を得ることができたのです。

中には、有名なトレーダーの方で、

“マンツーマンレッスン1日50万円”というのも

ありました。



とにかく、わたしは “現場で学ぶことだけが全て” だと考え、

それこそが、わたしが崇拝するB.N.F氏(ジェイコム男)に近づく唯一の道だと思っていたのです。



所が、それでもなかなか勝てるようにはなりませんでした。

結局の所、B.N.F氏も

「感覚というより慣れ。トータルの値動きへの洞察力が最も大事」

と言っているように、裁量のプロに決まった取引ルール何てないんです。



それに、わたしが弟子入りしてきた先生方は、最低でも数千万円は運用資金として持っていました。

つまり、それを少ない資金で真似しようという発想自体に、そもそも無理があったのです。





すみません。

なんか、身の上話が長くなりそうなので、もっと割愛して話して行きます(汗)

ただ、ここから結構重要なのでもう少しだけわたしの個人的な話にお付き合い下さい…m(__)m



資金力も裁量のセンスもないわたしが目を向けたのが「FXのシステムトレード」でした。

これなら資金力が乏しいわたしでもレバレッジを利かせれば、ある程度の大きな運用ができますし、

システムトレードなら裁量のセンスも問いません。



問題なのは「どのようにして実践で勝てるロジックを手に入れるか?」

と言う事だけでした。



それについてはいろいろと考え、悩みに悩みましたが、

最終的には、世界中のシグナルプロバイダーが集う

「ZuluTrade(http://trade3.zulutrade.com)

に着目する事にしました。

システムトレードに関しては、

日本はまだまだ後進国だと思ったからです。

ユニバーサルFX

それに、「ZuluTrade」は実際の結果がリアルタイムで確認できますし、

ランキングシステムも非常に優秀で、

ここに公開しているシステムの成績自体を故意に誤魔化すことは出来ません。

詳しくは、http://trade3.zulutrade.com/ZuluRanking.aspxをご覧になってみて下さい。



そこでわたしは、ここでの成績上位のトレーダーたちに、

前回同様のアプローチをしていこうと考えたのですが、残念ながら簡単には連絡が取れません。



幸いにもわたしは帰国子女なので英語は問題ないのですが、

連絡先が分からない以上、前回同様とはいきませんでした。



しかし、この中に本物のシステムトレーダーが存在する事は間違い御座いません。



どうしても諦めきれなかったわたしは、今まで培ってきた人脈を駆使し、

奇跡的にも「ZuluTrade」に参加している、

アメリカ在住カナダ人トレーダーのWilliamに辿り着くことができたのです。






W2C-Clipper「クリッパー【FX自動売買ソフト探しからの解放】MT4資産運用システム」

ウルトラスキャルピングFX

株式/FX 投資に勝つための3つの掟

ACT09IS.jr USDJPY

乱獲FX2ダブルトラップ

NMRシステム

WinningFX

共通テーマ:
無料IP分散被リンク.net オールドドメイン 取得 無料サーバー比較

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。